たかが外見、されど外見!

今日は

【たかが外見、されど外見】

の話をしたいと思います。

この話は、僕がコンサルした方の実話で
思わずガッツポーズしてしまった話なので。

その方は
工場で働く30代後半の男性。

 

まぁ〜独身貴族で、遊びまくっているんですが、なんせ工場勤務なので、あまり外見を気にしてないようで、はっきり言って、地味〜な感じでズボラな印象を与えてしまうほど、普通のファッションでした。

買い物同行して、何パターンか今の服も利用したスタイリングを作り、満足してもらったんですけどね。

まぁ〜その後、嬉しいメールが来た訳です!

 

それが
遊び人なので
六本木〜広尾界隈で遊んでるみたいなんですけど、好きなオープンカフェがあって、いつもそこに行くらしいんです。

で、今までは、どちらかと言うと、奥まった席に通されていたらしいんですけど…

スタイリングを変えたら
な、なんと…

1番道路に面した席に通されてたらしいんです。

 

これってよくある事で
 

あの辺りは
店のイメージを大切にするため、はっきり言って見栄えの良い人を道路側のオープンスペースに通すんです。こちらがオープン席を指定しない限りは。

本人もびっくりしてましたけど、正直言って僕の方がびっくりしました。

だって
決してイケメンではなかったから。

 

でも
その人にとって、ある意味人生を変えられた、そのお手伝いが出来た事を嬉しく思いましたけどね。

(言うまでもなく、その後、調子こいて、遊びまくってましたけど〜)

これはその人の自分ブランドを最大限に演出が出来たんだと思ってます!

 

実際にスタイリングを変えることで
こんなことが起こる

そんな実例でした!

 

今は彼は、めっちゃファッションにハマってます^^

 

そして
僕のコンサルからも卒業。
それでいいと思います。
お洒落野郎が1人世の中に増えたんだから。

 

 

hide

 


ほぼ毎日、無料メールマガジン「hideSTYLE」にて、ファッションへの思考法、身嗜みの必要性などを着こなし脳覚醒術を元に配信しています。いつでも解除できます。興味のある方は

無料メールマガジン「hideSTYLE」登録はコチラ

 

貴方がもし、ファッションに関することでやりたいことがあるのであれば、是非、ご参加いただきたいオンラインコミュニティー「hideSTYLE Method」

↓ クリック ↓