間違った認識をしていませんか?スリムフィット

今日は
「間違った認識していませんか?スリムフィット」
の話をしたいと思います。

 

「スリムフィット」

 

って言葉自体は
もう知らない人は居ないと思うのですが・・・。

 

もう10年近く前じゃない?出始めだのは。

 

よく俺が店頭にいた時からそうなのですけど
スリムフィットですと話すと
中肉以上の人は必ず
着れないと決まって言い始めるのがほとんどです。

 

今もきっと浸透してたと言え
着ようとはしてない人が
多い気がします、特に中肉以上の男性は。

 

それは街中のパンツのシルエットを見れば一目瞭然です。特に年配者は、抵抗があるのかなぁ…

 

でも

 

年配者ほど、中肉以上の人ほど
スリムフィットを着るべきなんですけどね。

 

誰もぱつんぱつんで着ろと言う訳じゃないし安心してほしいのですが・・・。

 

スリムフィットを誤解してる人って、ウエストとかお尻周りも一緒に細いと
思ってる人がほとんどで…

 

センチ表示にしろ
SML表示にしろ

 

ちゃんとサイズは普通に展開されてる。
つまりは90cmクラスまではちゃんとあるって事です。
店によってはもっと大きいサイズもあるとは思いますが。

 

スリムフィットとは、
体にフィットしたシルエットと言う意味で。
スリムな体型のシルエットではないですから。

 

だから

 

海外の写真を見ても、割腹のいいおっちゃんが
これでもかって細いパンツ履いてるでしょ?

 

デザイン的は視覚効果も当然あるけど体にフィットさせたシルエットを着るとみんな、あーなるから。

 

これで分かると思いますが

 

トレンド的な着こなしは、ちゃんとそう見せれる理由がある。スリムフィットのようにね。

 

だから

 

全然難しくはないのです、今っぽさを出すのは。

 

腑に落ちない人は
スエットを買ってやってみるといいです。

細身のシルエットをあえて購入してみてください!価格も納得できるだろうし、室内着代わりに最悪できるしね。

 

それに

 

スエットはトレンド的な着方するにはもってこいです。昔のような裾がダボダボなスエットはもう化石ですから、本当に。

 

どんなブランドのものでも、もうパジャマにしちゃってください!そのダボダボスエットは。

 

 

hide

 


ほぼ毎日、無料メールマガジン「hideSTYLE」にて、ファッションへの思考法、身嗜みの必要性などを着こなし脳覚醒術を元に配信しています。いつでも解除できます。興味のある方は

無料メールマガジン「hideSTYLE」登録はコチラ

 

貴方がもし、ファッションに興味があったり、ファッションが好きであれば、是非、ご参加いただきたいオンラインコミュニティー「hideSTYLE Method」

↓ クリック ↓