OKIHIDEKI.com

【hideブロ】ラグジュアリーブランドをもう一度

今日は最近、どうしちゃった???って感じの
ラグジュアリーブランドについて話していこうと思います。

 

皆さんはどう感じてますか??最近のラグジュアリーブランドのことは。そもそもラグジュアリーブランドって???人のためにやんちゃオヤジのサイトでアップしてありますので、まだ読んでいない人はコチラ
↓ ↓
https://yanchaoyaji.com/archives/2714

 

 

 

最近のラグジュアリーブランドって僕の解釈から言わせてもらうと
やたらと若者に媚を売っている感があって

ストリートっぽさを入れ込もう入れ込もうとしている感があるんですよね。

それになぜか蛇や虎をモチーフに使っていたりして・・・

 

 

おそらく中国市場をめちゃくちゃ意識しているんじゃないかって勝手に思っている訳で。少なくとも日本人を意識しているとは思えないんです。

 

今までは日本のマーケットがラグジュアリーブランドにとっては、大切なマーケットのはずだったんですけどね。

それだけ、日本のマーケットの力がなくなったと認識されている気がするんです。

 

 

でも純資産額1億円以上持っている人って日本に300万人いるの知ってましたか?

こんなにいるんですよ。

 

とあるデータだと
学校で40人のクラスだとするとクラスに1〜2人の家庭が1億以上資産を持っている家族の計算になるそうです。

 

 

でもその富裕層ですら、ラグジュアリーブランドへの興味が湧かなくなったって事なのかもしれないですね。現に日本での売り上げはほとんどが下降気味らしいですし、実際のところはね。

 

 

僕からすると、日本人ってそんなにごちゃごちゃしたデザインは好きではなく、シンプルでありながらもブランドアイコンがしっかりとあって、重厚でありながらも、静かにその存在感を醸し出す、そんな商品に魅力を感じるのではないかと思っています。

 

 

現に、GUCCIやVUITTONなど、なんかへんちくりんなモノくっ付けて新作として販売してますよね。全く興味が湧かないんですよね〜〜〜あんな感じだと。

よっぽど、定番化している商品のモノの方が興味をそそるのは、僕だけですかね。

 

わかってますよ。

 

今の現実的な問題として、なかなか以前のように気軽に購入できないのは。

 

 

これもあるデータですが、バブル期より実は130万円近く、日本の1家族の平均年収が下がっているらしいです。これも一因だと思いますし。

安かろう悪かろうの時代は終わっているということもあると思います。

ファストファッションによるブランド勢力が変化したってことも大いにあると思いますし。

 

 

大手企業が、スマート〇〇とか言って、スーツの安売りを始めていますしね。あの企業にいたから、わかるのですが、かなり作りを端折っているはずですし、青の影響で潰れる生地屋や工場も出てくるのではないかと思います。共存共栄は考えていない企業なので(あははーーー言っちゃいました)

 

まぁ〜それはさて置き

 

もう一度、ラグジュアリーブランドの良さを今後、ファッションネタを交えて伝えていこうと思っています。

 

最新のラグジュアリー感のある、今、日本で持て囃されているイタリアブランドもです。

 

買う買わないではなく、知っておいて欲しいですし、興味が沸いたら、その時は直営店を覗きに行ってみて欲しいので。

 

少しでも知ってもらえたら嬉しいです!

 

 

 

hide

 

<編集後記>

YouTube
「hideSTYLE Channel」
の登録は済んでますか?

まだの人は必ず登録しておいてください!
ご協力お願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCVChPLLWn75eQllF87lOEdw

 

hide

 


 

ファッションの着こなしへの思考を確実に変化させ、

ファッションを楽しめる方法や考え方を

hideSTYLE流にメールマガジンにて

お伝えしています。

→メルマガの詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください