OKIHIDEKI.com

顕在意識と潜在意識のおさらいPART1

 

おはようございます。hideです。

令和元年、おめでとうございます!

ん?こんなご挨拶でいいのかな???その辺りはよくわかりませんが・・・

どんな時代になるか・・・大波乱の時代でしょうけどね、日本自体も・・・

とういわけで話を始めますけど

 

今日は少し間が飽きましたけど
「成功体質」になるためのその
思考法のお話をしたいと思います。

 

とはいえ

 

僕が興味から本格的に勉強し始めたのが

起業してからで、好きでその類いの本は
今までずっと読んできましたけど・・・

 

その第一人者の方の講演を聞きに行ったり
し始めたのは、起業してからです。

そして、その都度、面白い世界だなぁと
思ってはいましたけど、、、

 

色々あって、自分の運勢を変えたいと思って
実際に今まで聞いたこと教わってきたことを
リアルに実践し始めたのが、去年の後半からで

 

焦らず、ゆっくりとし始めたのが本当のところです。

でも

 

ん?これってもしかして???

なんてことが確実に増えてきました。

 

それはおいおい具体的に話はしていきますけど
 

その中でやっぱり顕在意識と潜在意識とをしっかりと
意識していたことは確かなので、それってどう言うことかをお伝えしたいと思います。

そして
もし、ご自身で使えそう、やってみようかなと思ってもらえればお伝えした甲斐があったかなと思います。

顕在意識とは?

 

そう質問されて答えられますか?

顕在意識とはいつも生み出されて自分が思っている思考です。

 

また、ヒデさんがわけのわからないこと言い出してるよ
とか
 

本当にそんな簡単に変わってくるのかよ
とか

 

 

ここまで読んで、何かしら思ったと思いますが、その思ったことが顕在意識です。

今の上に書いた思ったことって否定的な思考ですよね?そう考える人には、当然否定的な結果しか生まれてこないのです。

何か自分にとって良い方向に事を進めたい時、その方向をどれだけ想っているかが重要で・・・

 

考えてみてください。
 

 

東京オリンピックがもうすぐそこですが

とはいえあと2年弱はあるわけで・・・
でもアスリート達は、既に、東京オリンピックのことをそれぞれ口にしますよね?

 

あと2年弱もあるんですよ。開催までは。でもアスリート達はそのオリンピックに出てメダルを取りたいがために、もう血の滲むような練習を毎日やっているわけで

 

 

なんとなくオリンピックに出ちゃいましたなんて人は絶対に居ませんよね。

 

 

今ではない、東京オリンピックを目指すと決めた時からオリンピックに出る姿、そして、表彰台に上がる姿、それをイメージして何年も練習に時間を割いて、それでも、メダルを取れる人、取れなかった人が出るわけです。

そのくらいやらないとやっぱり現実にはならないですよ。あなたが考えた現実にしたいことってこんなに練習に練習を重ねないといけない事ですか?

アスリートは体を酷使して極限まで追い込みますけど、きっとそこまでではないと思います。

 

でも

 

ここでチェックしておいて欲しい事は

顕在意識の中で本当に思い込んで、あなたの信念とまで言えるくらいになってこないと、潜在意識のは届かないと言う事です。

 

では、その潜在意識って???

 

 

潜在意識については

 

前に「家政婦のミタ」の話をしたと
思いますがそれを例に明日配信します。

 

今日のところは

 

顕在意識と潜在意識があって、顕在意識って、今の今、自分自身が思い考えた事のことで

 

その顕在意識で、自分のたり遂げたいことが信念とも言うべきくらいまでならないと、その自分が達成したいことへの道は閉ざされると言うことです。

 

どんな事でも努力することは当然大切ではありますが、

メンタルの部分でも突き抜けないといけないんだと

覚えておいてください。

 

 

 

hide

 


 

ファッションの着こなしへの思考を確実に変化させ、

ファッションを楽しめる方法や考え方を

hideSTYLE流にお伝えしています。

詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください