OKIHIDEKI.com

他者利益を優先する〜着こなし脳覚醒術vol.20

hideです。

 

今日は
5つの基本的な考え方の2つ目

「他者利益を考える」

です。

「結果を出す」
「なりたいようになる」
「したいようにする」
「成功する」

こんな言葉から連想する言葉は?と聞かれると

「自己利益」

と言う言葉を思い浮かべる人も多いと思います。

でも実際は

最終的に大きな結果を得る人ってほとんどが

他者の利益を優先し、先に「与える」事が出来た
人なんですね。

最初に自分が利益や結果を得たほうが得をするような気がするのですが、実は逆なんです。

その証拠に
「身嗜み」を考えてみてください。

自分の満足「承認欲求」を
満たす前に、貴方が相手のことを考え、TPOを考えた身嗜みをすることは

相手に悪い感情を持たせない
好印象を持たせてあなたへの信用度を与えているのです。

どうですか??

こう思って身嗜みを考えて整えることって
実はすでに、その相手に「与えている」わけです。

 

それに

 

余りにも自己利益を優先する人のほとんどは、一発屋で終わってしまいます。

俺は、私は
このファッションスタイルが好きだから、このスタイルで行くんだ

 

そんなことを考える人もいると思うんですけど

 

実は

 

それをすることって面前の相手がたまたまそのファッションスタイルを
肯定的にとらえてくれるといいんですけど・・・

そんでなかった場合・・・

 

結末は想像つくと思います。

 

思い出してください。

 

青春時代にデートする前日って何気に
明日何を着て行こうって悩んでいたりしませんでしたか?

 

あはは><
今が青春だよ!hideさん!

 

そう言われちゃうかもしれませんけど
それなら、なおさらのことです。

 

相手を考え、身嗜みを整えること

 

これ自体が

「他者利益を優先する」

その第1手段な訳です。

 

 

「身嗜み」って本当にみなさんが思っている以上に大切ですし

 

人生において、とても重要な意味を持っているんですよ〜〜〜

 

ではでは!

 

 

hide

 

 


 

ファッションの着こなしへの思考を確実に変化させ、

ファッションを楽しめる方法や考え方を

hideSTYLE流にお伝えしています。

↓詳細はコチラをクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください